業界トップのモテ男のモテ術






こんにちは!城咲仁です。
僕は現在タレントとして活動していますが、以前はNO.1ホストと言われてました。
確かに、当時の歌舞伎町で僕の右に出る人はいなかったと思います。

あなたは、僕がモテ法なんて語っても
「どうせ城咲だからだろ」とか
「結局、顔だろ」とか
思うかもしれません。
どうしてもそう思ってしまうなら、今すぐこのサイトを閉じてください。
僕が女性を虜にして、ナンバーワンとして君臨し続けたのは、
そんな運みたいな理由じゃないんです。
ちゃんとした、女性を虜にする秘訣 と、モテるための作戦 があったからなんです。
僕はこれまで、タレント業に専念することになって、こうした男目線のものよりも
女性のお悩み相談を主に行ってきました。
それは、僕の経験上 、誰よりも女性心理を知り尽くし、
どうすればその子が満足するか、喜んでくれるかを熟知しているからです。
だからずっと、女性向けの恋愛講座を行ってきました。
しかし・・・・・
今回、ついに僕の禁断のモテ法を公開することにしました。
なぜ今?と思われる方もいるかもしれませんね。
僕がこの企画をお受けしようと思ったのには、理由があります。


気になる理由はこちら
↓   ↓   ↓

モテる男15. 結果にプライドを持つ

プライドの高い男ほど、女性からモテません。なぜなら、自分のプライドを守るために消極的になっているから。自分から好意を示すことを避けたり、相手から追わせるように仕向けたり、恋愛のプロセスにプライドを振りかざしてしまう男性は女心を掴めないのです。
モテる男ほど、女性を口説く時は、余計なプライドを捨てて真正面から口説きます。“恋愛成就”という結果にプライドを持つのが真のモテる男です。謙虚な男は仕事も恋愛も上手くいく、とはこのこと。

モテる男14. モテたいではなく、モテるためにはどうするかを考えて“行動”している

モテない男とモテる男の内面における決定的違いは、モテる自分を具体的に想像できているか。「モテたい!」と口にしたり、モテる男の条件を分かっていたり、それらはあくまでスタートラインに立っただけ。今回の記事を読むのもそうで、大切なのは「その後どうするのか?」。
どんな女性からモテたいか(容姿、性格、スペックまで考える)
俳優の◯◯みたいなモテる男になりたい(ロールモデルを作る)
今年のクリスマスまでに彼女を絶対作る(期限を決める)
モテるためにはどんなファッションをしたら良いのか(ルックスを高める)
全員生まれつきモテている訳ではありません。モテる男の条件を把握し、自分を奮い立たせ、実際にどんなアクションを起こすかを決め…と実際に行動を起こしたからモテる男になったのです。夢や願望を抱いたまま終わる夢見がち男子で終わるか、一歩踏み出すか、全ては貴方次第。何事においても「行動」を起こすマインドを持てれば、気が付いた時にはモテる男に生まれ変わっていることでしょう。自分の人生は、自分で決めるのです。